親子のコミュニケーション

【いじめには声のチカラで跳ね返す!感情表現ができることは本当の人生を生きること。】

更新日:

0歳からの魔法の歌いかけ育児

「はなまるコミュニケーション」

歌のお母さん、あきゆみこです。

 

先日8歳の長男が夜、「今日は学校で嫌なことがあった!」

と話しだしボロボロ泣き始めました。

ペアだった女の子が自分に課題を無理矢理おしつけて遊びにいってしまい、

自分には休み時間がなかったと。

 

何にも言えないぐらいショックだったのね・・・

嫌だったのをそんなにまで我慢していたんだね。

そう思いながら話をきいていました。

 

猫1.jpg

私が彼に伝えたことは

「感情を思いきり表現して気持ちを伝えよう」ということ。

 

嫌な気持ち、悔しい気持ち。

素直に相手に言葉で伝えるんだよ。

 

ほら、こんな風に・・・

「歌のお母さんパワー」を発揮して、

私は怒りを思いきり息子の前で表現しましたよ!

子供たちは笑っていましたが。

私としては本当に、これぐらいやってほしい!

 

声はエネルギー。

身振り手振りもエネルギー。

相手に必ず伝わるのですから。

 

息子はこの一件を「いじめられたー」と言っていました。

ちょっと大げさな、と私は思ってしまいましたが、

そんな風に思えるほど、深く傷ついたのだと私は深く認識しました。

 

 

性格的に自分の意見を人前でいうのが難しい子はいると思います。

実は私がまさにそのタイプでした。

風.jpg

でもね。

自分の感情を伝えてこそ

本当の人生を生きられる、と私は思ってるんです。

 

 

「それ、やりたい!」

「それは嫌だ!」

 

子供たちには、

今自分がどう感じているのかをまず知ってほしい。

そしてそれをどう表現して伝えるのか。

 

声にチカラをつけて自分の感情を表現することが

「いじめ」対策にもつながるでしょう。

パワーの乗った声が相手にも届きますから^^

 

子育て中のママ、パパ必見!

子供がイキイキ表現できるようになる具体的な表現方法を知りたい方は、

是非個別相談でご相談くださいね^^

惜しみなくお伝えいたしますよ!

 

 

記事下メルマガ

☆無料電子書籍ダウンロード☆

\人前で話す機会の多い
経営者・起業家・講師必見/

「本番で最高のパフォーマンスを
 発揮する3つの大原則」

緊張体質・あがり症を味方につけて
ビジネスで成果を出す声・伝え方を手にしませんか?

期間限定ダウンロード!
好評につき期間延長!

※Gmail、Yahoo!、Hotmail 等のフリーメールの場合 迷惑メールボックスに入ってしまう場合がございますのでご確認ください。

※Ezwebのメールアドレスで文字化けする可能性がございますのでご注意ください。

記事下個別相談

☆初回個別相談☆

【チャンスをつかむ!自己紹介PR術】

~90分でビジネスが加速する 声・表現・マインドのアプローチがわかる~

・あがり症・緊張体質で人前でうまく話せない。
・信頼感・説得力のある話し方を身に着けたい。
・人を惹きつける話し方ができるようになりたい。
・声にコンプレックスがある。

あなたが本番で最高のパフォーマンスを発揮し
「人気講師になれる」「契約率が上がる」「ビジネスで成果を出す」
方法をお伝えいたします。

-親子のコミュニケーション
-, , , , , , ,

Copyright© パワーボイスパフォーマンス , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.

ツールバーへスキップ