話し方 ボイトレ

「聴き手が飽きない惹きつけトーク3つの大原則」 その1、存在感を出すこと

更新日:

スティーブジョブズに学ぶプレゼン
「聴き手が飽きない惹きつけトーク3つの大原則」
その1、存在感を出すこと

こんにちは。

緊張体質・あがり症を味方につけて
“本番”に強い人になる!
【パワーボイスパフォーマンス】
あきゆみこです。

 

世界一の経営者スティーブ・ジョブスに見習う

「聴き手が飽きない惹きつけトーク3つの大原則」

 

どんなに素晴らしい内容の資料を用意したとしても、

「伝え方」が悪ければ相手の気持ちを惹きつけることはできません。

 

その3点とは・・

 1、存在感(キャラクター)を出すこと。

2、体感型にすること。

3、表現力を高めること

 

今回は1、存在感をだすこと 

スティーブジョブズはプレゼンの最中、

ステージ上で生き生きと輝き、エネルギーを放ちます。

聴衆は声や表情、仕草から彼の信念、自信が伝わり、

圧倒的な存在感を感じるのです。

 

 

0db2bc6514ca95292a2e20540a6723bd_s.jpg

すぐに私たちでも存在感を出せる方法が「アイコンタクト」

 

1対1の関係で相手とアイコンタクトを取らない人はいないでしょう。

1対多でも同じことが言えるのです。

 

スティーブジョブズは聴衆と視線を合わせることが多い。

 

プレゼンで「アイコンタクト」を取ることは

相手に対して「あなたを見ていますよ」というメッセージ。

 

一般的にプレゼンターはアイコンタクトのある人の方が、

信頼できる、自信に満ちていると感じることが研究でも明らかにされています。

 

アイコンタクトがある人は、

リーダーとしての資質があると人は感じるものです。

 

多くの聴衆の前で話すときは「長めに見る」意識も大事です。

アイコンタクトは「ワンセンテンス・ワンパーソン」とも言われています。

一文を話す間に一人の人の目を見て語りかけることをこころがけてくださいね。

 

ジェスチャー2.jpg

そして「ジェスチャー」

 

こちらも存在感を出すには効果が絶大。

シカゴ大学のデイビッド・マクニール博士が手の使い方を研究し、

しぐさや言葉に大きな関係性があることを発見しました。

 

身振り・手振りなどのジェスチャーを使ったほうが

考えがまとまり、相手に伝わりやすくなる。

 

逆に体を動かさずにプレゼンをすることは不自然なものなのです。

 

ジェスチャーをするときのコツは

「あなたらしい、自然な動きであること」

そこに嘘や不自然さがあってはいけません。

 

ジェスチャーは話し手の「言葉」をまとめて

伝えやすくし、視覚的にも訴えることができるコミュニケーション。

 

「アイコンタクト」「ジェスチャー」

是非聴き手を惹きつける存在感を出していきましょう。

くれぐれもあなたらしさが伝わるプレゼンを心がけてくださいね。

 

今回は

「聴き手が飽きない惹きつけトーク3つの大原則」

 1つ目、存在感(キャラクター)を出すこと。

をお伝えしました。

次回は2つ目、体感型にすること。

をお伝えします。

 

スピーチ、セミナー等人前で話すための技術を

個別相談でお伝えしています。

無料メール講座ご登録の方は期間限定無料でご参加いただけます!
↓↓↓↓

記事下メルマガ

☆無料電子書籍ダウンロード☆

\人前で話す機会の多い
経営者・起業家・講師必見/

「本番で最高のパフォーマンスを
 発揮する3つの大原則」

緊張体質・あがり症を味方につけて
ビジネスで成果を出す声・伝え方を手にしませんか?

期間限定ダウンロード!
好評につき期間延長!

※Gmail、Yahoo!、Hotmail 等のフリーメールの場合 迷惑メールボックスに入ってしまう場合がございますのでご確認ください。

※Ezwebのメールアドレスで文字化けする可能性がございますのでご注意ください。

記事下個別相談

☆初回個別相談☆

【チャンスをつかむ!自己紹介PR術】

~90分でビジネスが加速する 声・表現・マインドのアプローチがわかる~

・あがり症・緊張体質で人前でうまく話せない。
・信頼感・説得力のある話し方を身に着けたい。
・人を惹きつける話し方ができるようになりたい。
・声にコンプレックスがある。

あなたが本番で最高のパフォーマンスを発揮し
「人気講師になれる」「契約率が上がる」「ビジネスで成果を出す」
方法をお伝えいたします。

-話し方 ボイトレ
-, , , , , , , , ,

Copyright© パワーボイスパフォーマンス , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.

ツールバーへスキップ