経営者・起業家・講師必見!緊張体質・あがり症を味方につけて“本番で最高のパフォーマンスを発揮する方法”

パワーボイスパフォーマンス

未分類

子供への母性愛は育てるもの 

更新日:

初めての妊娠。初めての出産。

初めてのことには楽しみと不安がつきものです。

 

母性愛って果たして多くの女性にもともと備わっているものなのでしょうか?

妊娠中から、もしくは我が子を初めて胸に抱いた時から母性を感じるものなのでしょうか?

 

いえいえ、そんなことはないのです。

母性愛の研究は古くからあるのですが、最近の研究では学んでいくものだといわれているのです。

赤ちゃんへの愛情は、学習することで育まれるのです。

「他のママと比べて自分は母性が足りないんじゃないか?」って思われるママはいらっしゃいませんか?

他のママと比べて子供のあやし方が下手だと悩んでいるママはいらっしゃいませんか?

 

昔と違い、今は地域のコミュニティーもなく、隣近所で様々な世代の人々が交流する機会がありません。

赤ちゃんをあやしたことがないまま母親になる女性も多いのです。

子供をあやしたことがなかったママが初めての育児に奮闘するのは当然です。

自分を責めなくて大丈夫なのですよ。

母性が育つ、お子さんとのふれあい方を学んでいけばよいのです

「歌いかけ育児」なら言葉を十分に話せない小さなお子さんとでも楽しくコミュニケーションをとることができ、母性を育むことができます。

 

焦らなくて大丈夫ですよ。

お子さんの成長と一緒に、ママも子育てを学んでいけばいいのです。

お子さんをあやしたり遊んだりしているうちに

「こんなに可愛い反応をしてくれるんだ」

と色々なお子さんの変化に気づくことが出来、お子さんの成長とともに愛情が育っていくものなのです。

是非焦らずゆっくりとお子さんの成長と一緒に、母性を育んでいきましょうね。

 

 

記事下メルマガ

記事下個別相談

-未分類
-, , , , , ,

Copyright© パワーボイスパフォーマンス , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.

ツールバーへスキップ