経営者・起業家・講師必見!緊張体質・あがり症を味方につけて“本番で最高のパフォーマンスを発揮する方法”

パワーボイスパフォーマンス

親子のコミュニケーション

【子供のかんしゃくにはスキンシップ、共感力、歌いかけがカギ】

更新日:

0歳からの魔法の歌いかけ育児

「はなまるコミュニケーション」

歌のお母さん、あきゆみこです。

 

「うちの子、癇癪がひどくて・・どこかおかしいのかしら?」

 

自分の気持ちがうまく言葉で表現できなかったり。

思い通りにいかないと、手が付けられないほど泣き出すお子さん。

2歳~3歳くらいのお子さんに手を焼いているママも多いのではないでしょうか?

 

そんな時はまず、怒らず、焦らず、お子さんを受け入れてあげてくださいね。

 

ところかまわず泣かれると、ママもイライラしてしまいますよね。

かつての我が家の子供もそうでした・・・

スーパーの中で泣き叫んだり。

ママもつらいですよね。

 

そんな時こそ、

まずはママが気持ちを落ち着けてくださいね。

深呼吸もおすすめです。

是非お子さんを抱っこしてあげてください。

 

そしてお子さんの気持ちに寄り添ってみてください^^

 

お子さんの嫌な気持ち、

悲しい気持ちにも共感して

「言葉」を添えてあげてください。

 

スキンシップと共感力で、

お子さんの感情をコントロールする力を育んでいきましょう。

 

 

 

気持ちを落ち着かせたら、

是非抱っこしながら

親子 音楽.jpg

お子さんの好きな歌を優しく歌ってあげてくださいね。

気持ちの切り替えにもなり、

精神安定につながります。

 

是非意識してみてくださいね^^

 

 

 

☆【歌いかけ育児の講演】ご依頼受付中☆

ママの歌声は最高のコミュニケーション!

乳幼児期の親子の皆さんが歌いかけで

親子のコミュニケーションが楽しくなり、絆が深まる。

お問合せ

yumiko@hanamaru-communication.com

 

記事下メルマガ

記事下個別相談

-親子のコミュニケーション
-, , , , , , ,

Copyright© パワーボイスパフォーマンス , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.

ツールバーへスキップ