経営者・起業家・講師必見!緊張体質・あがり症を味方につけて“本番で最高のパフォーマンスを発揮する方法”

パワーボイスパフォーマンス

親子のコミュニケーション

お子さんの成長はそれぞれ。喃語や発語が遅くても心配しすぎないでくださいね

更新日:

今日は「はなまるコミュニケーション」個別セッションに、

 

明日で6か月になる女の子のママ

埼玉県在住の史江さんがお越しくださいました

 

連休中にも関わらずお越しいただき、

誠にありがとうございました。

 

史江さんは

「日中2人きりなので声かけが少なくなってしまう。

言葉が遅れたらどうしようかと

不安に感じる。

あまり泣かず、喃語も少ないのが気になる。」

とおっしゃっていました。

 

どうしても子育てをしていると

他のお子さんと比べてしまうことがでてくるかと思います。

 

ですが、神経質にならないでくださいね

 

お子さんの性格も成長度合いもそれぞれ。

激しく泣くお子さんもいれば、

そうでないお子さんもいる。

 

喃語や発語が早いお子さんがいれば

そうでないお子さんがいることも確かです。

 

これからの成長がとっても楽しみな6ヶ月の女の子。

大事なことは

 

「親子のコミュニケーションが楽しい」

「声を出すことが楽しい」

とお子さんはもちろん、ママにも感じていただくこと。

 

そのためにも、

まずは思いっきり

ママが声出すことを楽しんじゃいましょう!

 

個別セッションでお伝えしている

「親子のコミュニケーションが楽しくなる3つの必殺技」

を取り入れて歌いかけると

お子さんの表情が輝きだします。

声を出して笑うようになります。

ママの気持ちは伝わっていますよ。

 

個別セッションでは、ママが声をだすことを楽しめるトレーニングを実践していただいています。

「声をだすってこんなに気持ちがいいのですね!」

声を出すことの気持ちよさ、開放感を感じてくださったママから

毎回喜びの声をいただきます。

 

 

 

お子さんに直接届くからこそ、

是非お子さんの感情を豊かに育てる歌声を手に入れていきましょうね

記事下メルマガ

☆無料電子書籍ダウンロード☆

\人前で話す機会の多い
経営者・起業家・講師必見/

「本番で最高のパフォーマンスを
 発揮する3つの大原則」

緊張体質・あがり症を味方につけて
あなたの声で「感動」を伝えていきませんか?

期間限定ダウンロード!
好評につき期間延長!

※Gmail、Yahoo!、Hotmail 等のフリーメールの場合 迷惑メールボックスに入ってしまう場合がございますのでご確認ください。

※Ezwebのメールアドレスで文字化けする可能性がございますのでご注意ください。

記事下個別相談

☆初回個別相談☆

【チャンスをつかむ!自己紹介PR術】

~90分でビジネスが加速する 声・表現・マインドのアプローチがわかる~

・あがり症・緊張体質で人前でうまく話せない。
・信頼感・説得力のある話し方を身に着けたい。
・人を惹きつける話し方ができるようになりたい。
・声にコンプレックスがある。

あなたが本番で最高のパフォーマンスを発揮し
「選ばれる人になる」「応援される人になる」「お願いされる人になる」
方法をお伝えいたします。

-親子のコミュニケーション
-, , , , , , ,

Copyright© パワーボイスパフォーマンス , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.

ツールバーへスキップ