いじめ

親子のコミュニケーション

表現力がカギ!いじめに負けない心を育む、自立への第一歩とは?

久しぶりのメルマガになりました。 いかがお過ごしでいらっしゃいますか? 私は先週末、イベントで主宰している 英語リトミックの可愛い生徒さんとママとステージに出ましたよ 普段やっているレッスンや英語の歌をみんなで歌いました^^ 出演してくださったママから 「とても楽しい1日になりました!」 「主人も子供の普段と違う姿が見られて 嬉しかったようです!」 と言っていただき、 皆さんと一緒にステージに出ることができて 本当によかったなと思いました。
親子のコミュニケーション

【感情をコントロールできる子供に育つためには、乳幼児の時からどう接すればいい?】

先日小学校で警察の方をお呼びして 非行防止教室が行われました。 私もPTAのスタッフとして参加いたしました。 警察の方が 「感情をコントロールできるように今から訓練してくださいね」 とおっしゃっていました。 深呼吸をすすめていらっしゃいました。 やはりこれは大事なことだと改めて感じました。 「いじめ」や「暴力」なども 感情のコントロールが上手くできないことが大きな原因なのです。
親子のコミュニケーション

【いじめには声のチカラで跳ね返す!感情表現ができることは本当の人生を生きること。】

先日8歳の長男が夜、「今日は学校で嫌なことがあった!」 と話しだしボロボロ泣き始めました。 ペアだった女の子が自分に課題を無理矢理おしつけて遊びにいってしまい、 自分には休み時間がなかったと。 何にも言えないぐらいショックだったのね・・・ 嫌だったのをそんなにまで我慢していたんだね。 そう思いながら話をきいていました。
タイトルとURLをコピーしました