子守歌

親子のコミュニケーション

歌にはチカラがある。子守歌で子供に愛情を届けましょう!

今日は私の過去のお話をさせていただきます。 私には夢がありました。 中学3年生の時、ただ一人の友人に「将来は薬剤師と歌手と作家になる」 と話していました。 家庭の環境もあり、 小さなときから自分は将来薬剤師になると思っていました。 ですが中学生の時、歌うことが好きな自分に気づき、 「歌手になりたい!」と淡い夢を抱くようになりました。 音大に進む勇気も出ず、 レールを外れることも怖くてそのまま薬学部に進み、 大学卒業後は病院薬剤師として働きました。
親子のコミュニケーション

世界にたった一つの子守歌で、お子さんに愛情を届けませんか?

ママが歌う子守歌は、お子さんにとって、最高の癒しの音楽です。 どんなにAIが進んでも、ママの歌声に勝るコミュニケーションはありません。 ママ自身の想いをママ自信の声で届ける子守歌 これほどお子さんに愛情のエネルギーを与えるものはありません。 お子さんのために ママのために是非「オリジナル子守歌」を作りませんか?
親子のコミュニケーション

【はなまるコミュニケーションプログラム】「オリジナルの子守唄を歌うことで親子ともに愛情を確認することができます」

先日、2歳7ヶ月の男の子、5ヶ月の女の子のママ、 埼玉県在住の奈良あや子さんより 「はなまるコミュニケーションプログラム」オリジナル子守歌の創作のご感想をいただきました。 「はなまるコミュニケーションプログラム」では、 世界にたった一つの子守歌をママ自身に創作していただいています。 作曲なんてしたことがない・・・ 音痴だから不安・・・・ そんなママでも大丈夫ですよ。 シンガーソングライターでもある私が上手にリードさせていただきますので、 是非安心して楽しみながら作っていきましょうね。
親子のコミュニケーション

【はなまるコミュニケーション個別セッション・お客様の声】「笑顔が連鎖していくことで自分自身も楽しいし、嬉しそうな息子を見て自信にもなりました。」

先日、1歳2ヶ月の男の子のママ、埼玉県在住の村田沙織さんに 「はなまるコミュニケーション」個別セッションにお越しいただきました。 最近お仕事に復職されたとのことで、子育てにお仕事に お忙しい合間を縫ってお越しくださいました。 「仕事をしていて一緒にいる時間が限られている中で、きちんと息子と向き合えてるか、 コミュニケーションがとれているか不安。」というものでした。そんな忙しいママこそ、 子守歌をお子さんに歌いかけてみませんか? 親子のふれあいの貴重な 寝かしつけの時間がお子さんに愛情を届ける素敵な時間に変わります。
親子のコミュニケーション

音痴なママでも大丈夫!愛情のこもった子守歌は一生の宝物です

子守歌を歌ってみたいけど、音痴だからと躊躇しているママは いらっしゃいませんか? 赤ちゃん、小さなお子さんにとって ママの歌声は最高のコミュニケーション! 大好きな愛情のこもったママの歌声だからこそ、 親子の絆を深め、信頼を築くことができるのです。 ママが自信をもって歌いかけてくださいね。
親子のコミュニケーション

子守歌で子供への愛情を届けてみませんか?

子供の寝かしつけの時に歌う子守歌。 子守歌は少し大きくなったお子さんにこそ歌ってあげて欲しいと思います。 大好きなママの歌声から愛情が伝わり、お子さんもママもリラックスすることができます。 親子の愛着関係がより深まり、信頼関係も築くことができます。
未分類

子守歌と遊び歌 ママの歌声には何か違いがあるの?

ママの歌声をお子さんに届ける「歌いかけ」。 赤ちゃん、小さなお子さんははその時の気分で、 ママの歌いかけに求めているものが違うのです。 眠くなった時、心を落ち着かせたいときは 「子守歌」のような落ち着いた歌いかけを。 遊びたいときは高いママの声の方に活発に反応します。 「歌声」「身体」「気持ち」は常に一体! ママが心の通った歌声を届けることで、お子さんの情緒までも豊かにさせるのです。
未分類

親子の絆を深める子守歌を歌ってみませんか?

お子さんに子守歌を歌ったことはありますか?子守歌を歌っていますか? 赤ちゃんはもちろん、少し大きくなったお子さんも子守歌いかけてあげると喜びます。 子守歌を歌うことでお子さんに愛情を伝えることができ、親子の絆を深め、信頼がより深まる効果があります。 お子さんはママの声を聴いて安心し、リラックスすることができるので眠りにつくことができます。 今日からお子さんに子守歌を歌いかけていきませんか?
タイトルとURLをコピーしました