遊び

親子のコミュニケーション

【はなまるコミュニケーション個別セッション・お客様の声】言葉が遅れたらどうしようと不安を感じてしまう・・「声を出して子供が笑うようになりました!」

先日、6ヶ月の女の子のママ、埼玉県在住の史江さんに 「はなまるコミュニケーション」個別セッションにお越しいただきました。 ママのお悩みは「日中は私と二人きりなので、つい言葉かけが少なくなってしまう。 言葉が遅れたらどうしようと不安に感じる。 実際同じくらいの月齢のお子さんより泣いたり、喃語を発することが少ない。」 というものでした。そんなママの不安を解決する 具体的な歌いかけのアドバイスも 個別セッションでさせていただいています。
親子のコミュニケーション

スキンシップも自然にとれる歌いかけ。子供の笑顔が増えて、ママも楽しい!

先日1歳6か月の男の子のママ 埼玉県在住のしほさんが「はなまるコミュニケーション」個別セッションにお越しくださいました。 ママは赤ちゃんの時と比べて少し手が離れてきているお子さんと 「スキンシップの取り方、遊び方が知りたい」とおっしゃっていました。 「スキンシップ」をお子さんと自然にとりたいママにこそ 歌いかけを是非取り入れていただきたいです。
親子のコミュニケーション

【はなまるコミュニケーション個別セッション・お客様の声】「何でもない声かけも遊びに変わって、息子も爆笑してくれました!」

1歳の男の子のママが個別セッションにお越しくださいました。 「家で息子と2人の時、遊び方に限りがあってネタに困る時がある。 まだ話ができない、中でのコミュニケーションの取り方がよく分からない。」 乳幼児の子育て中のママの多くが、会話がまだできないお子さんとのコミュニケーションで 抱えていらっしゃるお悩みだと思います。 「魔法の歌いかけ育児3つの必殺技」と 「親子にぴったりの歌いかけのアイディア」を伝授させていただきました。
タイトルとURLをコピーしました