経営者・起業家・講師必見!緊張体質・あがり症を味方につけて“本番で最高のパフォーマンスを発揮する方法”

パワーボイスパフォーマンス

未分類

「歌いかけ」が親子を笑顔にし、子供の「言葉」や「表現力」を促します

更新日:

乳幼児期のお子さんへの歌いかけ。

親子の絆を深める歌いかけにはどんな効果があるのでしょうか?

まずは「歌いかけるママがハッピー」になるということ。

思いを乗せてママが歌うことは、リラックス効果、精神安定につながります。

産後うつや育児ストレス解消の効果も期待できます。

「歌う」ときはママは「笑顔」になるものです。

 

「笑顔」のママに歌いかけられたお子さんは、

語りかけた時よりも、もっと嬉しそうな表情を見せてくれます。

 

「歌いかけ」はお子さんの情緒を安定させ、「笑顔」をひきだすことができます。

そしてたいてい「歌いかけ」ている時、ママはお子さんとスキンシップをとったり、

身振り手振りを含めた大きなジェスチャーをするものです。

 

このママの表現から、まだおしゃべりが十分にできないお子さんも

「言葉」の意味を感じ取ることができるようになっていきます。

お子さんの健やかな育ちには欠かせないママの感情表現。

こどもはいつでもママの表現を見て、学んでいます。

赤ちゃんのときから模倣が始まっているのです。

 

「歌いかけ」は親子がハッピーな気持ちになり、絆を深めるものです。

そればかりか、子供の「言葉」の育ちを促し、「表現力」を引き出し、

コミュニケーション能力を向上させるのです。

記事下メルマガ

記事下個別相談

-未分類
-, , , , , , ,

Copyright© パワーボイスパフォーマンス , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.

ツールバーへスキップ