ボイストレーニングは 声を魅力的にするだけではなく、 健康な心身をつくるもの。

発声・声の出し方 ボイトレ

ボイストレーニングは
声を魅力的にするだけではなく、
健康な心身をつくるもの。

 

 

こんにちは。

緊張体質・あがり症を味方につけて
“本番”に強い人になる!
【パワーボイスパフォーマンス】
あきゆみこです。

 

 

岡島さん.jpg

 

今日は

個別相談に塾経営者・講師の

A様にお越しいただきました。

話すと喉が痛くなる。

信頼感のある声で話したいと

お越しくださいました。

 

トレーニング前後の声の変化に


「全然違います!

響く声がでるようになりました!」

と言っていただきました。

 

声は誰もが出せて

日常生活には支障がないかもしれないけど。

学校でも習わないからこそ!


「ステージアップしたい方はもちろん、

講師の方は声の出し方を

習った方がいいです!」

とのお言葉もいただきました。

 

 

 

声にトラブルを最も抱える職業は

一体なんだと思われますか?

 

実は・・・学校の先生だと言われています。

子供たちの声に負けないように

声を酷使する場面も多いでしょう。

 

そのため

知らず知らずのうちに

喉に負担がかかるのです。

喉に炎症やポリープができるリスクも

当然あります。

 

だからこそ。

正しい声の出し方を知ることは

必要なことです。

 

インナーマッスルを鍛え

腹式呼吸を使った喉に負担がかからない

正しい声の出し方を体得すること。

 

パワフルな声が出せない、

ということは体幹の筋力が十分に

ついていないから。

 

肩や上半身に力が入っていて

浅い胸式呼吸になっているから。

 

 

正しい声の出し方をして

人前で出せるようになってこそ

「伝えたい」ことに集中できるもの。

だからより想いが伝わる。

 

そして。

声も残念ながら・・・老化します!

舌や喉の筋肉が老化すると

嚥下も難しくなるもの。

 

「ボイストレーニング」は

声を魅力的なものにするだけではなく

「健康な心身をつくるもの」です。

 

ですが・・・

「声は1日にしてならず」

 

喉に負担をかけない声の出し方をする、

ということは、

 

日々のコツコツとした

継続力が必要であることは

覚えておいてくださいね。

 

「自分は変われる」

と決めたら、必ず人は変われます。

 

その第一歩を是非今、

踏み出して下さい。

あなただけの魅力的な「売れ声」の秘訣は

こちらで手に入ります!

↓↓↓↓↓

タイトルとURLをコピーしました